kintone勉強会第3弾@上海を開催しました!

クリスマスを控えた、12月14日(金)、大人気のkintone勉強会第3弾を上海にて開催しました。Sissiより、開催レポートをお届けします!


kintone勉強会がサイボウズ上海・カスタマーコンサルティング部門の主催で、年4回開催するイベントです。今回は、クリスマス雰囲気の中で、実際kintone製品を使っている方々にさらにkintoneがなにができるかを知って頂いて、レベルアップにつながります。

さて、今回の講師は??

サイボウズ上海・カスタマーコンサルティング部門のベテラン、陈冠群です。経験豊富の上に、なかなか美人です!

陳冠群さんです。社内ではメイちゃんと呼ばれています。

当日は寒さに関わらず、20名の方々が参加していただき、誠にありがとうございました。

今回は、グループワーク形式で勉強会を行いました。受付時、抽選でチームを分けます。

抽選でグループを決めます

“kintoneはほかになにができますか”という質問から授業を始めました。kintoneは様々な業務を改善できる業務改善プラットフォームですが、皆さん一部の業務でのみ利用されているのが現状です。そこで今回は、kintoneの拡張性を皆さんに知っていただく内容にしました。

みんな熱心にディスカッションをしていました。

真剣に議論中!

たくさんの機能は出てきました。ほんとうに何でもできるkintone!(笑)そのフレキシブルさに、入社間もない私Sissiも感動しました。

グループワークの優勝チームは、クリスマスプレゼントをGet!(拍手)

いい笑顔ですね~

続いて、陳先生は“案件管理”“契約管理”“人事評価”“名刺管理”についてそれぞれ説明しました。とくに“名刺管理”ですが、WeChatで名刺を撮影するだけで社内データベースを構築できます。(さすがkintone!)

kintoneさえあれば仕事をもっと簡単にできる!再びkintoneの優位性が感じました。

授業は一時間程度でおわり。その後もみんなは自分の普段悩んだ課題について先生に相談しました。

勉強会は大成功でした!参加いただいた皆様、本当にありがとうございます。

2019年の勉強会もお楽しみに!